ここから本文です

レーベルメイトになったハコムスとRYUTist、新潟で初めての「コラボさん」

音楽ナタリー 9月7日(水)17時20分配信

タワーレコード内に設立された新レーベル「PENGUIN DISC」によるライブイベント「PENGUIN DISC presents『ハコイリ▽ムスメ×RYUTist』」が、9月3日に新潟・Live House 新潟SHOW!CASE!!で開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

PENGUIN DISCは音楽ライターの南波一海が中心となり、この夏新たに立ち上げたレーベル。まずはRYUTist、ハコイリ▽ムスメ、Peach sugar snowの3組が所属し、8月16日にはさっそくレーベル第1弾作品としてPeach sugar snowのミニアルバム「キミと僕のwhisper」がリリースされた。レーベル初のライブ企画となった今回のイベントは、RYUTistが活動拠点である新潟に東京在住のハコムスを招く形で行われた。

初の新潟ライブに向けて前日より前乗りし、郷土料理の「のっぺ」や栃尾の油揚げなどを堪能したというハコムスは上機嫌でステージへ。まずは「乙女はびっくり箱」と「微笑みと春のワンピース」の2曲を届け、「皆さんごきげんよう。私たち、ハコイリ▽ムスメです!」と元気に挨拶した。食べ盛りな8人は、前日の食事やRYUTist陣営から当日差し入れされた新潟名物・タレかつ丼の話題で大盛り上がり。オリジナル楽曲のみならず、1980~90年代アイドルソングのカバーも多数レパートリーに持つ彼女たちは、「夏に急かされて」などのオリジナルのサマーチューンに加え、海に面した新潟にちなんだ楽曲としてチェキッ娘の「海へ行こう」、おニャン子クラブの「夏休みは終わらない」といったカバーも披露した。

ハコムスがこれまでに発表したCDはライブ会場や一部店舗のみでしか入手できなかったが、11月22日にはPENGUIN DISCより初の全国流通盤となるシングル「ハコいっぱいのプレゼント」をリリースすることが決定。シングルはカップリング曲の異なる3形態が用意される。シングルの発売決定を報告した彼女たちは最後にそのシングルから、通常盤Cのカップリングに収められる楽曲「Let's Party Time!」をパフォーマンス。にぎやかなパーティチューンでRYUTistにバトンをつないだ。

インストナンバー「RYUTiswing take3」で勢いよくステージに登場したRYUTistは、「Wind Chime!~街のトンネル~」からライブをスタートさせる。リーダー佐藤乃々子は各地から新潟まで駆けつけてくれた観客に「新潟公演さんにお集まりいただきありがとうございます!」と必要以上に丁寧に挨拶し、「ハコイリ▽ムスメさんは新潟が初めてということで、そんな貴重な日にご一緒できてうれしいです」とレーベルメイトとの競演を喜んだ。続いて4人は「Sunsetガール」「piece of life」「日曜日のサマートレイン」「blue」など、8月2日に発売されたばかりの2ndアルバム「日本海夕日ライン」の楽曲を中心に披露。さわやかなポップソングに乗せたキレのあるパフォーマンスで観客を魅了した。

最後に代表曲の1つ「ラリリレル」を歌ったあとは、ハコムスを再びステージに呼び込み、総勢12名で改めて挨拶。ハコムスのリーダー・鉄戸美桜は「私と(菅沼)もにかはお披露目会に行けなかったので、今回初めてRYUTistさんにお会いしたんですけど、皆さん笑顔がキラキラしていて『ハコイリ▽ムスメより箱入り』って本当だなって思いました」と、8月8日に東京・タワーレコード新宿店で開催されたPENGUIN DISCお披露目イベントで話題となったRYUTistのおしとやかすぎる振る舞いについて触れる。舞台上で何度もお辞儀を繰り返した2組は、お互い1曲ずつを持ち寄りコラボレーションを展開。RYUTistの「チュララ」とハコムスのカバーレパートリー「なかよし」を12名全員で歌い、双方のファンを歓喜させた。

この競演を通じて親睦を深めた2組。RYUTistは「またいつかコラボさんをさせていただけたら」と再演を希望し、ハコムスは「次はぜひRYUTistさんに東京に遊びにきていただいて」と答えた。最後は12人と観客全員で、RYUTistのお決まりの挨拶「ラリリレル、ばははーい」で締めくくった。

ハコムスは活動拠点である東京・AKIBAカルチャーズ劇場で定期的に公演を行なっており、9月14日には1980年代後半から1990年代前半に活躍したアイドルグループ2組を題材にしたワンマンライブ「Respect for ribbon&Qlair」を開催。また9月18日には東京・TOKYO FM HALLにてワンマンライブ「ハコイリムスメの定期便9月号~君に渡したいもの~」が実施される。RYUTistは9月17日と18日の2日間にわたり新潟・新潟SHOW!CASE!!にて、多彩なゲストを招いてのアルバム「日本海夕日ライン」発売記念イベント「日本海夕日ラインフェスティバル」を行う。

PENGUIN DISC presents「ハコイリ▽ムスメ×RYUTist」
2016年9月3日 Live House 新潟SHOW!CASE!! セットリスト
ハコイリ▽ムスメ
01. 乙女はびっくり箱
02. 微笑みと春のワンピース
03. レモネード・キッス
04. 夏に急かされて
05. アンバランスなサマー
06. 海へ行こう(オリジナル:チェキッ娘)
07. 夏休みは終わらない(オリジナル:おニャン子クラブ)
08. Let's Party Time!

RYUTist
01. Wind Chime!~街のトンネル~
02. Sunsetガール
03. piece of life
04. 神話
05. 日曜日のサマートレイン
06. blue
07. ラリリレル

ハコイリ▽ムスメ×RYUTist
01. チュララ
02. なかよし(オリジナル:上田愛美)

ハコイリ▽ムスメ 隔週平日公演「Respect for ribbon&Qlair」
2016年9月14日(水)東京都 AKIBAカルチャーズ劇場

ハコイリムスメの定期便9月号~君に渡したいもの~
2016年9月18日(日)東京都 TOKYO FM HALL

RYUTist「日本海夕日ラインフェスティバル」
日本海夕日ラインフェスティバル前夜祭
2016年9月17日(土)新潟県 SHOW!CASE!!
<出演者>
RYUTist / 吉田豪
ゲスト:永井ルイ / カンケ / 平川雄一(The Pen Friend Club)/ 鈴木恵(鈴木恵 TORIO)、鎌倉克行(so nice)

日本海夕日ラインフェスティバル
2016年9月18日(日)新潟県 SHOW!CASE!!
<出演者>
RYUTist
ゲスト:The Pen Friend Club / MIKKO with カンケ / so nice with 村松邦男 / 鈴木恵 & OUR GANG / ベルネイル

※ハコイリ▽ムスメの▽は白抜きハートマークが正式表記。

最終更新:9月7日(水)17時20分

音楽ナタリー