ここから本文です

新井隆広が描く、バンパイアが主人公のファンタジックコメディがサンデーに

コミックナタリー 9月7日(水)17時32分配信

「ダレン・シャン」「ARAGO」などで知られる、新井隆広の読み切り「エクソばんぱシストいあ」が、本日9月7日発売の週刊少年サンデー41号(小学館)に掲載されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「エクソばんぱシストいあ」の主人公のグリゴラシュ・フロレスク13世は、悪魔に取り憑かれたあわれな人間を救うエクソシスト。さらに生粋のバンパイアでもある彼は、女子にモテるべく苦手な十字架を持ち、今日も悪魔祓いに挑んでいた。16ページにて展開される、新井のファンタジックコメディを一読してみては。

最終更新:9月7日(水)17時32分

コミックナタリー