ここから本文です

マー君、奇跡のPS進出つなぐ12勝「チームが勝ったことが一番」

スポーツ報知 9月7日(水)6時6分配信

◆ヤンキース5―3ブルージェイズ(5日・ニューヨーク)

 笑顔はなかった。試合後の会見。田中は言った。「チームが勝ったことが一番です。ただ、自分の投球内容に関しては喜べる物はなかった」。6回1/3を7安打2失点、自身5連勝で昨季に並ぶ12勝目。だが、まるでKOされたかのように言葉をつないだ。

 初回、先頭トラビスに左翼線二塁打。続くバティスタにも左翼線へ適時打を浴び、7球で1点を与えた。「メンタル的にも『ああ、いきなりやってしまった』という感じになった」。だが、その裏に飛び出したエルズベリーの逆転2ランに勇気をもらい、2回からリスタートした。調子を欠き、再三走者を背負う中、技術で粘った。「味方のいいプレーがなかったら何点取られてたか分からない」。バックの好守にも支えられた。

 ポストシーズン進出へ大事な首位との3連戦初戦を取り、ワイルドカード争いでは2位に3・5差。「今日は運がよかった」と言う言葉を三度も使って反省しきりの右腕だが、8月2日のメッツ戦を最後に1か月以上、黒星から遠ざかり、シーズン佳境にピークを持ってきた。奇跡の逆転へ。きっかけには十分な、気持ちのこもった投球だった。(西村 茂展)

最終更新:9月7日(水)6時6分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報