ここから本文です

トット、ラフレクラン、勝又:、大自然ら「NHK新人お笑い大賞」大賞候補に

お笑いナタリー 9/7(水) 18:05配信

「平成28年度 NHK新人お笑い大賞」の大賞候補者が明らかになった。

10月23日(日)に東京・NHKみんなの広場 ふれあいホールで行われ、その模様がNHK総合で生放送される「平成28年度 NHK新人お笑い大賞」本選。予選を勝ち上がった、アインシュタイン、アキナ、勝又:、スーパーニュウニュウ、だーりんず、大自然、トット、ラフレクランの中から1組が大賞に選ばれる。司会を務めるのは昨年に引き続きフットボールアワー。NHKオンラインでは当日の観覧を募集しているので、希望者は10月3日(月)までに申し込みを。

【この記事の関連画像をもっと見る】

なお翌日10月24日(月)に実施される「平成28年度 NHK新人落語大賞」本選進出者は未定。決まり次第アナウンスされる。

若手芸人の登竜門的コンテスト「NHK新人演芸大賞」が2014年に名称を変更してリニューアルされた「NHK新人お笑い大賞」「NHK新人落語大賞」。昨年はチョコレートプラネットと桂佐ん吉がそれぞれの部門で大賞を受賞している。

NHK新人お笑い大賞
出場者:アインシュタイン / アキナ / 勝又: / スーパーニュウニュウ / だーりんず / 大自然 / トット / ラフレクラン
司会:フットボールアワー / 三輪秀香(NHKアナウンサー)

NHK新人落語大賞
出場者:未定(5人)
司会:林家たい平 / 雨宮萌果(NHKアナウンサー)

最終更新:9/7(水) 18:05

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]