ここから本文です

マギー、「anan」の“ふんわり美乳”特集に登場 「大きいほうではないけど柔らかさはあるかも」 

ねとらぼ 9月7日(水)15時59分配信

 モデル・タレントのマギーさんが、9月7日発売の雑誌「anan(2019号)」の“ふんわり美乳”特集に登場し、表紙と巻頭グラビアで美乳を披露しています。ちょっと本屋にダッシュしてきますね。

【グラビアでは24歳の妖艶な表情】

 旬の女性タレントを起用することで知られる「anan」の美乳特集。2016年は“ありのままの柔らかな胸”をテーマに、抜群のスタイルを誇るタレントのマギーさんが抜擢されました。

 マギーさんは、今回の撮影に「体をつくってきました!」と気合十分で臨むと、翌日には筋肉痛になるほどのこだわりを見せた計10カット以上の撮影を敢行。公開された表紙とグラビアのカットでは、谷間をのぞかせた“ふんわり美乳”と24歳の妖艶な表情を披露しています。

 誌面では、柔らかなバストをキープする秘訣(ひけつ)や理想のバストを語っているマギーさん。今回の特集について「モデルとしての自分が1番の軸にあります。ananの表紙を飾るのはモデルをスタートした時からの夢であり、いつまでも目標です」「腹筋のラインが綺麗に出せたのが嬉しいです(笑)見て頂く方々の反応が楽しみです!」と見どころを語っています。

最終更新:9月7日(水)15時59分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。