ここから本文です

巨人・阿部、2打席連続適時打で存在感

デイリースポーツ 9/7(水) 18:54配信

 「阪神-巨人」(7日、甲子園球場)

 優勝が目前に迫ってきた広島のマジック対象チームである巨人が阿部慎之助の2打席連続となる適時打でリードを広げた。

 まずは初回。先頭の長野が安打で出塁すると、片岡がバントで送り、亀井が三振に倒れて2死二塁。ここで阿部が適時二塁打を放って長野が生還した。

 三回も初回と似た展開で、長野が四球で出塁。片岡が送って、亀井が二ゴロに倒れた後の2死3塁。阿部が中前に運び、さらに1点を手にした。

 試合前の時点で、広島の優勝へのマジックは3。8月24日にM20が点灯してから巨人は2勝8敗と低調で、広島のVロードを“アシスト”する形になってしまっている。

最終更新:9/7(水) 19:13

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]