ここから本文です

KANGTA(カンタ)、ラジオ「星が輝く夜に」で「H.O.T.」デビュー20周年を祝う

WoW!Korea 9月7日(水)23時5分配信

韓国男性歌手のKANGTA(カンタ)が「H.O.T.」デビュー20周年を祝い、「星が輝く夜に」のオープニング曲を「光」からスタートした。

KANGTAのプロフィールと写真

 KANGTAは7日午後、MBCラジオ「星が輝く夜に」のオープニング曲に「H.O.T.」の「光」を選曲した。そして、「20年間繰り返された20回目の特別な日」に関するコメントをした。

 歌が終わった後、彼は「365日のうちの1日、他の人には平凡だが、私には特別な今日がそうだ。20年前の今日、私は『H.O.T.』でデビューした」と述べた。

 続いて彼は「4~5年前のように20年が過ぎた。最初の放送がMBC『土曜日土曜日は楽しく』だった。今日を覚えて祝ってくれた方々に感謝する」とあいさつした。

最終更新:9月7日(水)23時5分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。