ここから本文です

広島止まらん!丸18号ソロなどで5点リード

デイリースポーツ 9月7日(水)20時18分配信

 「広島-中日」(7日、マツダスタジアム)

 打線が止まらない。3点リードの広島は六回、丸佳浩外野手(27)の18号ソロ、松山竜平外野手の右前適時打で追加点を奪った。

 1死から丸が初球、内角130キロスライダーを右翼スタンドに運んだ。「打ったのはスライダー。しっかりと自分のスイングでとらえることができました」と納得の表情。チームリーダーの一撃に打線が奮起した。

 続く、新井が右前打で出塁。鈴木も左前打でつないだ。1死一、二塁。打席に立った松山が1ストライクからの2球目、外角低め134キロの変化球に食らいついた。一、二塁間を破る右前打。二走・新井が一気に本塁に滑り込み2点目の追加点をもぎ取った。

最終更新:9月7日(水)20時25分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報