ここから本文です

FLYING KIDS、名作シングル3作品を7inch化

音楽ナタリー 9/7(水) 19:23配信

FLYING KIDSのシングル3作品が7inchアナログで10月12日にリリースされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

彼らは4月に開催された「RECORD STORE DAY 2016」にて、1stシングル「幸せであるように」を7inchアナログで発売。今回は「我想うゆえに我あり」「君とサザンとポートレート」「風の吹き抜ける場所へ」の3タイトルをアナログ7inchでリリースする。「我想うゆえに我あり」は1990年に2ndシングルとして発表した作品。アナログ盤のB面では、2ndアルバム「新しき魂の光と道」に収録されたアルバムバージョンの「毎日の日々」を聴くことができる。「君とサザンとポートレート」は1992年発売の6thアルバム「レモネード」からの先行シングルで、B面にはファンクロックナンバー「TWO HEARTBEATS」が収められる。「風の吹き抜ける場所へ」は1994年に10thシングルとしてリリースされたFLYING KIDSの代表作。B面にはアコースティックナンバー「大人」が収録される。

FLYING KIDS「我想うゆえに我あり」収録曲
SIDE A
01. 我想うゆえに我あり

SIDE B
01. 毎日の日々

FLYING KIDS「君とサザンとポートレート」収録曲
SIDE A
01. 君とサザンとポートレート

SIDE B
01. TWO HEARTBEATS

FLYING KIDS「風の吹き抜ける場所へ」収録曲
SIDE A
01. 風の吹き抜ける場所へ

SIDE B
01. 大人

最終更新:9/7(水) 19:23

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]