ここから本文です

山田孝之&綾野剛のイジりに、オリラジ藤森「失礼だな!」

Movie Walker 9/7(水) 19:14配信

真鍋昌平のコミックを実写化した劇場版第3弾『闇金ウシジマくん Part3』(9月22日公開)の完成披露舞台挨拶が、9月7日にTOHOシネマズ新宿で開催。まもなく最終回を迎えるテレビドラマ版も「ヤバすぎる」と好評の本シリーズから、主演の山田孝之をはじめ、俳優、アイドル、ミュージシャン、芸人といった個性豊かな劇場版キャストたちが壇上に顔をそろえた。

【写真を見る】綾野剛にピッタリ寄り添う山田孝之

この日は、山田のほか、綾野剛、本郷奏多、白石麻衣、筧美和子、最上もが、浜野謙太、藤森慎吾、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけ、そして山口雅俊監督が登壇。

山田は登場すると早々に「マジで面白いっす」と自信満々の一言。自身のアイデアだという2作連続公開について、MCから尋ねられると「やっぱり最後なんで、ド派手にドドーンと」と答えた山田。だが、すぐに綾野から「たぶん期間が空くとウシジマくんのルックスを作るのが、面倒だからだと思いますよ」と横やりがはいると、「はい、そうです」と山田が素直に認め、場内からは笑いが起こった。

そんな山田と綾野はイベント中やりたい放題。藤森にトークが回ると綾野は、「藤森さん、しゃべってる時に失礼なんですけど、少し暑いので室温を下げていただけますか」と話をカット。藤森は「ホントに失礼だよね!」とたじたじの様子だったが、山田も上着を脱いで“暑いアピール”で綾野に加勢。とたんに場内は藤森にアウェーな空気に…。

さらに山田は「藤森さん、今日なんでいるんですか?」と質問し、藤森イジりが加速。「(映画に)出てるんだよ!」と返す藤森だが、「はい、(藤森の)尺終わりでーす」と山田にトークを切られるとまんざらでもないようで「楽しい。現場でも結構イジってくれたんです」とほころんだ表情を見せていた。

終始ふざけっぱなしの山田と綾野だったが、最後は「ホントに面白いです。ぜひドラマから振り返って、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』(10月22日公開)も続けて見てください」と山田が締めしっかり作品をアピールした。【取材・文/トライワークス】

最終更新:9/7(水) 19:14

Movie Walker