ここから本文です

ブラジル行くのに財布忘れた有働アナ、持ってきたのはショップカードばかりで「現金1200円しかない」

スポーツ報知 9月7日(水)9時15分配信

 日本時間8日に開幕するリオデジャネイロ・パラリンピック中継のためブラジル入りしたNHKの有働由美子アナウンサー(47)が7日、自身がMCを務める同局の情報番組「あさイチ」(月~金曜・前8時15分)の番組冒頭に現地から生中継で出演し、ブラジルへ持って行く財布を東京に置いてきて、東京に置いてくるはずの大量にショップカードが入った財布を持ってきたことを明かした。

 5日の放送で、財布を忘れたことを番組内で明かされてしまった有働アナ。この日は井ノ原快彦(40)から「お財布忘れたから、シンプルな服装ですね」と突っ込まれた。パラリンピック公式Tシャツに身を包んだ有働は“無一文”ではなく少額の現金は持っていたよう。「あのね、東京行き…。あのリオデジャネイロ行きの財布を置いてきて、東京に置いておくやつを持ってきたから、ショップカードばっかり持ってきた。このTシャツを買ったので、現金が40リアル(約1200円)しかない」と苦笑い。「これでがんばりたいなと思っている」と“決意表明”した。有働アナの“釈明”に、5日の放送で財布の一件を暴露した解説の柳沢秀夫解説委員は笑い転げていた。

 また有働アナは取材の裏側の様子を自身のスマホで撮影。忙しさのため連日カップラーメンの生活であることも明らかにし「ブラジル味のチキンクリーム味が大好きになってしまいました」と話していた。

最終更新:9月7日(水)9時29分

スポーツ報知

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。