ここから本文です

元C大阪の岡田武瑠、ポーランド3部クラブと契約

スポーツナビ 9月7日(水)16時49分配信

 ポーランド3部リーグのGKSベウハトゥフが岡田武瑠と契約したことを発表した。

 岡田はセレッソ大阪のアカデミー出身者で、昨シーズンまでC大阪でプレー。同期には南野拓実らがいる。

 16年は関西サッカーリーグ2部のFCティアモ枚方に加入したが、今夏、GKSベウハトゥフの練習に参加し、そこでのプレーが評価されて契約に至った。クラブにとって、初の日本人選手となる。

 GKSベウハトゥフは1977年に創設されたクラブ。昨シーズンまではポーランド2部リーグに所属していたが、16位で降格した。今季、昇格するためにも岡田の活躍が期待されている。

最終更新:9月7日(水)16時51分

スポーツナビ