ここから本文です

パパになりたての山崎育三郎がド派手に女装「新しい自分に出会えるのが楽しみ」

スポーツ報知 9月7日(水)13時19分配信

 俳優の山崎育三郎(30)が7日、都内で主演ミュージカル「プリシラ」(演出・宮本亜門、12月8~29日、東京・日比谷の日生劇場)の製作発表に登場した。

 7月26日に妻で元「モーニング娘。」の安倍なつみ(35)との間に第1子となる男児が誕生して以来、報道陣の前に姿を見せるのは初めて。「おめでとうございます」と祝福の声を掛けられると、「ありがとうございます」と応じ、笑顔で軽く会釈した。

 男性がド派手に女装して歌う「ドラァグクィーン」を演じる山崎は、劇中の衣装、メイクで登場。花をあしらった巨大なかつらを装着し「頭が重くてビックリ」と苦笑い。宮本氏演出の舞台は初めてで、「亜門さんから『鍛えてほしい』と言われた。新しい自分に出会えるのが楽しみ」期待を寄せた。

 このほか、陣内孝則(58)、「超新星」のユナク(31)、「Lead」の古屋敬多(28)が出席した。

最終更新:9月7日(水)13時24分

スポーツ報知