ここから本文です

東国原氏と猪瀬氏が「5000万円」受け取りに公用車使用で大激論

スポーツ報知 9月7日(水)17時21分配信

 7日に生放送されたTBS系情報番組「ゴゴスマ」(月~金曜・後2時55分)で、前宮崎県知事の東国原英夫氏(58)と元東京都知事の猪瀬直樹氏(69)が激しい論争を繰り広げた。

 番組では東国原氏をスタジオに、猪瀬氏は中継で結び、東京都の問題点をぶった切るトークを展開。番組開始直後から緊張した空気に包まれたが、その中で東国原氏は2013年に猪瀬氏が都知事を辞任するきっかけになった医療法人・徳洲会グループから借り入れた「5000万円」の収支報告書への記載漏れに言及。「こんな方に(東京都民)400万人が投票したのはどうかな?」と軽いジャブを打ち込むと、さらに「猪瀬氏が五輪費用の高騰に対し自分は知らないと言っていたことが許せない」とたたみかけた。

 猪瀬氏はやや紅潮しながらも受け流していたが、「5000万円を受け取りに行くときに公用車を使用した」という東国原氏の発言には激怒。「うその発言をすると、告訴の対象になる」とまくし立てた。

 東国原氏は、記憶があいまいだといったんは謝罪。番組MCの石井亮次CBCアナウンサー(39)とともに「公用車記録を取り寄せて、事実誤認だったらきちんと謝罪する」と発言したが、猪瀬氏は「事実確認をしてからではないと発言してはいけない」と収まらない様子だった。

最終更新:9月7日(水)19時30分

スポーツ報知