ここから本文です

【ヤクルト】山田、2試合連続弾!初回先制35号2ラン

スポーツ報知 9月7日(水)19時4分配信

◆DeNA―ヤクルト(7日・横浜)

 ヤクルト・山田哲人内野手(24)が、2試合連続となる先制の35号2ランを放った。初回1死一塁で、DeNAの先発・三嶋の変化球を右中間席へ。「打ったのはカットボール。いい角度がついてくれました」と喜んだ。

 前日(6日)の試合で今季30個目の盗塁を決め、史上初となる2年連続トリプルスリーの大偉業達成に当確ランプをともしたが、試合は9回に山田の34号ソロで井納の完封を阻止するのがやっとという完敗だった。CS進出へ向け、負けられない3位・DeNAとの直接対決で、大事な先制点をたたき出した。

最終更新:9月7日(水)19時21分

スポーツ報知