ここから本文です

【巨人】5回、ギャレットの適時打で3点目…阪神戦速報

スポーツ報知 9月7日(水)19時56分配信

◆阪神―巨人(7日・甲子園)

 巨人は、4回1死からクルーズ、小林誠の連打で一、二塁としたが、田口がスリーバント失敗(三振)、長野が一ゴロで追加点を奪えなかった。

 5回は1死から亀井、阿部の連打で一、二塁のチャンスを作る。村田は三振に倒れたが、ギャレットがしぶとく右前に運ぶタイムリーを放ち、貴重な追加点を奪い3―0とした。

 4回まで毎回走者を許しながら無失点に抑えていた田口は、5回2死二塁から高山に左前適時打を許し、1点を返された。

 阪神先発のメッセンジャーは5回9安打3失点。6回からは安藤がマウンドに上がった。

最終更新:9月7日(水)19時59分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)