ここから本文です

ムッシュ長男・TAROかまやつ、病状心配するファンに感謝「強い心で頑張っております」

スポーツ報知 9月7日(水)21時3分配信

 6日に肝臓がんであることを公表したミュージシャンのムッシュかまやつ(77)の長男でシンガー・ソングライターのTAROかまやつが7日、フェイスブックを更新し、病気を心配するムッシュファンに感謝の気持ちを伝えた。

 TAROは「父の病の事で多くの心配、励ましのメッセージありがとうございます」と記し、「息子から見ても誇らしいくらい前向きに、強い心で頑張っておりますので。お礼まで」と闘病生活を送る父の様子を伝えた。ムッシュは、所属事務所を通じて「絶対復活するから心配しないでください! それまでいろいろご迷惑おかけします!」とのメッセージを出していた。

 TAROはフジテレビ在職中の2005年にメジャーデビュー。11年にフジを退社し、ミュージシャンとして活動している。

最終更新:9月7日(水)21時3分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。