ここから本文です

【広島】投打で中日圧倒、本拠でマジック2! 丸「あしたはここで胴上げしたい!」

スポーツ報知 9月7日(水)21時21分配信

◆広島5―0中日(7日・マツダスタジアム)

 広島が投打で中日を圧倒し、25年ぶりのリーグ優勝へマジックを2とした。3点リードの6回1死、丸が中日・吉見の内角スライダーを振り抜くと、打球は右翼スタンド最前列に飛び込んだ。貴重な追加点となった18号ソロに、本拠地の鯉党は拍手喝采。3安打猛打賞をマークした背番号9はヒーローインタビューで「個人的にはあしたここで胴上げがしたいです! まずはチーム一丸となって頑張りたいと思うので、あしたも同じくよろしくお願いします!」と声を張り上げた。

 丸のアーチで勢いづいた打線は、なおも新井、鈴木の連打で1死一、二塁とし、松山が右前適時打を放って5―0とリードを広げた。投げては先発の薮田が6回4安打無失点と見事な投球。今季3勝目を挙げた右腕は丸と並んだお立ち台で「最高です。あしたは(先発予定の野村)祐輔さんがしっかり投げてくれると思うので、みなさんよろしくお願いします!」と喜びを爆発させた。

 7回1死の攻撃では、途中出場でこの試合初めての打席を迎えた石原にバースデーソングの大合唱。37歳となったベテランは一ゴロに倒れたが、球場全体がひとつになって悲願へ突っ走っている。

最終更新:9月8日(木)0時42分

スポーツ報知