ここから本文です

【MLB】カージナルス、Y.モリーナの満塁弾で25試合連続アーチのNLタイ記録

ISM 9月7日(水)16時42分配信

 セントルイス・カージナルスは現地6日、敵地で行われたピッツバーグ・パイレーツ戦で、初回にヤディエル・モリーナ捕手が7号満塁ホームラン。この一発で、チームとしてナ・リーグタイ記録となる25試合連続ホームランを達成した。

 これは、メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が同日に伝えたもの。従来のナ・リーグ記録は、今季序盤にサンディエゴ・パドレスが達成。ちなみにメジャー記録は、2002年にテキサス・レンジャーズが樹立した27試合連続アーチとなっている。

 なお、ここ25試合で、カージナルスは13人の選手が合計で54ホーマーを記録。チーム本塁打はナ・リーグ最多の201本となっており、2000年にマークした球団最多記録の235本まであと34本に迫っている。

 試合は、カージナルスがパイレーツに9対7で勝利した。

最終更新:9月7日(水)16時42分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。