ここから本文です

永野芽郁、初体験は笑顔!絶叫!驚き!「すごく楽しかった」…上映システムMX4D

スポーツ報知 9月8日(木)6時7分配信

 女優の永野芽郁(16)が7日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで吹き替えを務めた映画「キング・オブ・エジプト」(9日公開)のイベントに出席した。

 座席が前後・左右・上下に動き、香りや風、水しぶき、地響きなど11種類のアトラクション効果を楽しめる上映システム「MX4D」を初体験。「すごく楽しかった。遊園地に行くより近くで行けるから、いいなって思いました」とニッコリ。「楽しすぎてずっと笑っていましたね。新しい感じがして、『ワーワー』と言ってしまいました」とはにかんだ。

 劇場では、巨大コブラを操る双子の戦争の女神役の声を務めたお笑いコンビ「おかずクラブ」が公開アフレコを披露した。声優初挑戦のゆいP(30)は「笑っていただくのは勝手ですけど、真剣にやりました!」と必死。役どころをイメージした衣装で登場したが、「私の首、見えてます? 首がきつくて。はぁ~、苦しい…」ともん絶していた。

最終更新:9月8日(木)6時7分

スポーツ報知