ここから本文です

黒木華が大人の赤ずきんに 昼間の色気でオオカミを魅了

オリコン 9月8日(木)10時2分配信

 女優の黒木華が出演するヘアケアブランド『TSUBAKI』の新TV‐CMが公開された。黒木は同ブランドの新ミューズに起用されており、CMでは「昼間の色気」をテーマに大人になった赤ずきんを演じている。

【写真】「森に生きる女」篇で健康的な色気を表現した長谷川潤

 ストーリーは美しい静かな森の中でひとり赤ずきんが髪を整え、艶のある美しい髪をなびかせている場面から始まる。その姿を木の陰から盗み見るのは、赤ずきんにすっかり魅了された森のオオカミ。その視線に気がついた赤ずきんが手でピストルを作り、オオカミを打ち抜くとオオカミは持っていた椿の花束も放り出し、見事に射抜かれてしまうというもの。

 同CMの撮影に当たり、都内のスタジオに20メートル四方の静かな森をリアルに再現。森に差し込むかすかな光や、澄んだ空気を感じさせる深い森のセットは、可愛らしいストーリーの中で黒木の「大人の上品な色気」を引き立たせている。

 CM撮影に挑んだ黒木は「とにかくセットが細かいところまで作られていて、すごく贅沢な場所でしたね。髪の毛の動きとか、大人の色気を出すとか、割と難しかったんですけど、そこは監督が助けてくださいました」と振り返った。

 また、今回「昼間の色気」をテーマに大人になった赤ずきんを演じた黒木は、今後挑戦したい役について「なんでもやりたいですね。あんまり色気とかないんですが、それこそ普通の人の色気が出せるような役があれば、ちょっとやってみたいですね」と色気のある役どころへの意欲を明かした。

 『TSUBAKI』の新TV‐CMでは、黒木華が出演している「赤いずきんの女」篇の他に、長谷川潤がハワイのジャングルで撮影した「森に生きる女」篇も放送。長谷川は自然の中でのびのびと暮らす、まるでターザンのような女性を演じ、健康的な色気を表現している。新CMは9月9日(金)より全国でオンエア。

最終更新:9月8日(木)10時22分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。