ここから本文です

マライア・キャリー、新曲の制作をスタート

BARKS 9/11(日) 16:52配信

マライア・キャリーが、スタジオに戻り、新曲の制作をスタートしたことを明かした。2015年にリリースしたベスト・アルバム『Number 1 to Infinity』に新曲「Infinity」が収録されたが、スタジオ・アルバムとなると2014年の『Me. I Am Mariah... The Elusive Chanteuse』以来となる。

◆マライア・キャリー画像

マライアは、アメリカのエンターテインメント・ニュース番組『Extra』に「スタジオへ戻ったの。それって……、いま、新しい音楽を作っているところなのよ。南米ツアーの準備もしているわ」と明かしたという。

また、ザ・ウィークエンドとコラボするとの噂が流れていることに対し、「まだ決まったわけじゃない。彼がいま、いろいろやっているのは知っているわ。私たち、とてもいい会話を交わした。どうなるか、見てみましょう。私は彼のこと、本当に才能があるアーティストだって思ってるわ」と、話した。

マライアは2015年5月に開演したラスベガスでの長期公演<Number 1 to Infinity>に加え、今年3月から<The Sweet Sweet Fantasy>ツアーを開催。10月終わりから南米を周る。

Ako Suzuki

最終更新:9/11(日) 16:52

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]