ここから本文です

文化祭の熱気球、飛ばされる パトカー追跡も見失う

岐阜新聞Web 9月7日(水)9時24分配信

 6日午後2時15分ごろ、岐阜市鴬谷町の鴬谷中学・高校のグラウンドで、文化祭のイベントとして生徒が揚げていた熱気球が風にあおられ、飛ばされた。警察や教職員が行方を追ったが、北へ約6キロ離れた同市三田洞周辺で見失ったという。
 署と同校によると、熱気球は高校3年のクラスが太陽光で暖めた空気で飛ばそうと、農業用の黒いビニールシートで製作。一辺約8メートルの三角すい形で、ビニールひも2本を結んで一方を生徒が握った。ひもには上空から学校を撮影するためスマートフォンを装着。熱気球は計画通り舞い上がった。
 終了時刻となり4人で下ろそうとしたところ、風にあおられ、ひもが2本とも切れて上空に飛ばされたという。
 110番を受け、岐阜中署が岐阜北署と連携してパトカーなどで追いかけたが、見失った。情報提供は岐阜中署、電話058(263)0110。

岐阜新聞社

最終更新:9月7日(水)10時7分

岐阜新聞Web