ここから本文です

おかずクラブ、永野芽郁に上から目線「まだのびしろある」【動画付き】

オリコン 9月7日(水)16時25分配信

 お笑いコンビ・おかずクラブ、女優・永野芽郁が7日、都内で行われた映画『キング・オブ・エジプト』(9日公開)の公開直前MX4D&アフレコ体験イベントに出席した。

 この日、映画にちなみエジプト風のきらびやかな衣装で登場したおかずクラブ。永野に「私には着こなせない衣装です」と言われると、ゆいPは「私たちは着こなせます」と自信たっぷりで、オカリナも「女神の役なので、ゴージャス、高貴さ、すべてを兼ね備えた衣装」と後押しした。

 イベントで、おかずクラブがアフレコを再現するとオカリナの熱のこもった演技に、永野が「すごい。あんなに声続かない。私も、もっと頑張ればよかった」と感心。ゆいPは「最初はそんなもんだから。鍛えれば大丈夫」と上から目線でアドバイスし、オカリナも「まだまだのびしろあるよ」とかぶせて、笑わせた。

オリコンNewS

最終更新:9月7日(水)16時25分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。