ここから本文です

富山空港 航空機事故想定し訓練/富山

チューリップテレビ 9/7(水) 21:14配信

 富山空港で航空機事故を想定した大規模な救助訓練が行われ、富山市消防局や県内の医療機関などから280人が参加しました。

 これは、航空機事故に対して迅速に対処することを目的に、毎年行っているものです。
 訓練は、富山空港に着陸予定の航空機が突風にあおられ、滑走路をそれて草地に停止し、エンジンから出火、多くのけが人がでたとの想定で行われました。
 中では、富山空港消火救助隊(とやまくうこうしょうかきゅうじょたい)が中心となって富山市消防局や医療機関と連携しながら、けが人を助けだすまでの手順を確認しました。

チューリップテレビ

最終更新:9/7(水) 21:14

チューリップテレビ