ここから本文です

米人気黒人コメディアン、来年6月に性的暴行裁判に

ロイター 9月7日(水)15時30分配信

 米東部ペンシルベニア州ノリスタウンの裁判所は9月6日、2004年に女性に性的暴行を加えたとして訴追されていた黒人の人気コメディアン、ビル・コスビー容疑者(78)の初公判を来年の6月5日に行うと決定した。同州モンゴメリー郡地方検事局は、同容疑者の被害にあったと主張する13人の女性を、検察側の証人として喚問する予定だ。
 コスビー容疑者は2004年、自身の母校でもあるテンプル大学女子バスケットボール部のコーチ、アンドレア・コンスタンドさんに薬物を飲ませた上で、性的暴行を加えたとして訴えられていた。同容疑者には60人近い女性に対する性的暴行疑惑が浮上しているが、刑事訴訟を起こしたのはコンスタンドさん1人だけ。
 1980年代のテレビシリーズ『ザ・コスビー・ショー』で、家族思いのコメディアンとして人気を博したコスビー容疑者は、「合意の上の関係」であるとしてこの疑惑を否定している。
 コスビー容疑者の弁護団は、コンスタンドさんの民事訴訟で採用された証拠類の公判での不採用と、裁判所の変更を申し立てている。コスビー容疑者は、裁判で有罪となれば10年の実刑もあり得る。

(アメリカ、ノリスタウン、9月6日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)

最終更新:9月7日(水)15時30分

ロイター