ここから本文です

鉄スクラップ、関西相場が一段高

日刊産業新聞 9月7日(水)15時18分配信

 関西の鉄スクラップ相場が一段高となった。今週5日の関西テンダーの落札価格がFASトン当たり2万円(H2)と地区相場を上回ったほか、6日入荷分から東京製鉄が宇都宮工場を除く全拠点で500円の鉄スクラップ買値引き上げを実施。大阪、姫路両地区でも電炉メーカー各社が購入価格を引き上げる動きが広がった。

最終更新:9月7日(水)15時18分

日刊産業新聞