ここから本文です

河合奈保子、フィルムコンサートを上映へ 活動停止から19年も人気根強く

MusicVoice 9月7日(水)16時46分配信

 1980年代を中心に活躍した、元アイドル歌手で、シンガーソングライターの河合奈保子のイベント『~再会の夏~ 奈保子ファンミーティングin SARAVAH東京』が17日に、都内で開かれる。

【写真】シンガーソングライターとしても才能を発揮した河合奈保子

 河合奈保子は、80年代から90年代にかけて、松田聖子と人気を二分。アイドルからアーティストへとその活躍の場を移し、1980年代後半からは、シンガーソングライターとしても才能を発揮。NHK紅白歌合戦には、1981年から6年連続で出場している。

 私生活では、96年にヘアメイクアップアーティストの男性と結婚し、翌年に第1子出産を機に芸能活動を停止した。この間、楽曲制作(提供)をおこなっているが、表舞台からは遠ざかったままだ。

 活動停止から約19年経過しているが、今も根強い人気がある。2001年から定期的にベスト盤やコレクション盤が企画され、デビュー35周年の昨年は、35周年を記念したCD2枚組メモリアルアルバムをリリース。また、2012年には映像ソフト6作品がDVDとして復刻され、このうち5作品が同年12月3日付オリコン週間音楽DVDランキングでトップ30入りしている。

 また、今年8月31日には、DVD『河合奈保子ライブ・ベスト~けんかをやめて~』と、写真集『再会の夏』を同時リリース。1980年代に発売された7種類のライブビデオの中からシングルヒット曲を収めたDVDは、週間音楽DVDランキングにて8位に初登場し、写真集も現在急ピッチで増刷するなど、その売れ行きも好調だ。

 そして、9月17日に開かれるイベント『~再会の夏~奈保子ファンミーティングin SARAVAH東京』は、1980年代におこなわれていた、フィルムコンサートやイベントで使用していたライブ映像の上映、彼女を敬愛するシャンソン歌手のソワレによる「奈保子トリビュートライブ」のほか、ファンによるお宝グッズ自慢やクイズ大会など、盛り沢山な内容が予定されている。

 河合奈保子の出演はないが、ファンの間で様々な楽曲や想い出がよみがえる特別な夜となりそうだ。なお、司会は80年代アイドルに詳しい坂本ちゃんが担当する。

最終更新:9月7日(水)16時46分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。