ここから本文です

昨季以上の監督交代劇も!? パレルモ、開幕から2試合ではやくも監督退任を発表

theWORLD(ザ・ワールド) 9/7(水) 16:01配信

昨季、監督を8回交代したパレルモ

パレルモは6日、4月からチームを率いていたダヴィデ・バッラルディーニ監督が退任したことを発表した。双方合意のもと、退任に至ったとのことだ。後任には、昨季イタリア3部に相当するレーガ・プロのフォッジャを率いたロベルト・デ・ゼルビ監督が就任。契約期間は2年となっている。

パレルモは昨季、8回にも及ぶ監督交代劇を見せている。そして、バッラルディーニ監督も第19節終了後に1度解任されており、第33節から再びチームを率いることとなった。今季も継続してチームを率いていた同監督だが、現地メディアによると今夏の補強に不満をもっていたようで、開幕からわずか2試合での退任が決まった。

はたして、パレルモは昨季見せたような怒涛の監督交代劇を今季も行うこととなってしまうのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/7(水) 16:01

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。