ここから本文です

JFEスチール福山第5CAL、月産日本新を達成

日刊産業新聞 9/7(水) 15:27配信

 JFEスチールは6日、西日本製鉄所福山地区の第5連続焼鈍ライン(福山第5CAL)が2016年8月、缶用鋼板用連続焼鈍ラインとして日本新記録となる月間生産量4万6199トンを達成したと発表した。これまでの記録は同社東日本製鉄所千葉地区の第4連続焼鈍ライン(千葉第4CAL)が93年5月に達成した4万5106トンで、23年ぶりに記録を塗り替えた。

最終更新:9/7(水) 15:27

日刊産業新聞