ここから本文です

モウリーニョとグアルディオラの激突を警察も警戒! 今回のマンチェスター・ダービーは大荒れか

theWORLD(ザ・ワールド) 9月7日(水)22時10分配信

サポーター同士が衝突する可能性も

10日におこなわれるマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティによるマンチェスター・ダービーには、世界中のサッカーファンが注目している。何より今回はダービーマッチというだけでなく、ジョゼ・モウリーニョとジョゼップ・グアルディオラの対決というところに注目が集まっている。

2人はレアル・マドリードとバルセロナを率いていた際に何度も激しく衝突しており、ファウルが起きるたびに乱闘のような騒ぎとなっていた。それがマンチェスター・ダービーに舞台を変えて実現するのだから興奮しないはずはない。

英『Daily Mail』によると、これに警戒を強めているのが警察だ。警察が恐れているのは試合後にパブやバーで興奮したサポーター同士が衝突することで、モウリーニョVSグアルディオラの興奮に煽られていつも以上のトラブルが起きることも考えられる。

今回のマンチェスター・ダービーについてディーン・ハワード警部は、「様々な意見があるだろうが、今のところこのマンチェスター・ダービーが今季最大のビッグマッチになる」とコメントしており、警察もモウリーニョとグアルディオラの激突が何を意味するか理解している。

警察は400人体制で今回のダービーの警戒にあたるようだが、モウリーニョとグアルディオラによるマンチェスター・ダービーではいったい何が起こるのか。プレミアリーグの歴史においても特別な戦いとなりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月7日(水)22時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。