ここから本文です

学科改編で4校の校名変更へ 県立高校改革で17年度から

カナロコ by 神奈川新聞 9月7日(水)8時34分配信

 神奈川県教育委員会は6日、県立高校改革実施計画に基づき、2017年度から学科改編を実施する県立高校4校の校名を変更すると発表した。県立高校設置条例改正案を県議会第3回定例会に提案する。

 17年度に学科改編する高校は20校。そのうち総合学科高校から単位制普通科高校に変わる学校や、専門学科高校に普通科を新設する学校など学校名と学科表示に食い違いが生じる4校が変更の対象となった。有識者らによる校名検討懇話会で校名を検討してきた。

 横浜清陵総合高校は横浜清陵高校▽横浜緑園総合高校は横浜緑園高校▽吉田島総合高校は吉田島高校▽小田原総合ビジネス高校は小田原東高校-にそれぞれ変更される。現学校名は17年3月31日まで使用するが、17年度入試に備え、条例施行日は今年11月1日と定めている。

 16年4月から4年間の1期実施計画での再編・統合対象となる10校1分校は6校に再編・統合される。再編・統合後の校名は今回と同様に同懇話会で順次、検討していく。

最終更新:9月7日(水)8時34分

カナロコ by 神奈川新聞