ここから本文です

満島ひかり『愚行録』初の【ベネチア国際映画祭】PRADAのドレス姿で登場

Billboard Japan 9月7日(水)12時10分配信

 日本から唯一の長編実写映画として【第73回ベネチア国際映画祭】オリゾンティ・コンペティション部門で『愚行録』のワールドプレミアが決定。石川慶監督と、本作で秘密を持った妹・田中光子を演じている満島ひかりが出席した。

満島ひかり キュートなベネチア写真一覧

 まずは、石川慶監督、満島ひかり、撮影のピオトル・ニエミイスキ、オフィス北野のプロデューサー・加倉井誠人が記者会見に登場。満島ひかりは、ピンク地にゴールドの花があしらわれた華やかなPRADAのドレスで現れた。その後に行われたフォトコールでは、そのドレスでプレスを魅了し、気軽にバックショットにも応じていく。また、レッドカーペットイベントに参加し、サインにも。最後、ワールドプレミアは、約700名が世界で初めて鑑賞し、上映が終わると満島と石川監督は5分間の拍手喝采を浴びた。


◎映画『愚行録』(読み:ぐこうろく)
(C)2017「愚行録」製作委員会
2017年2月18日(土)より全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野

最終更新:9月7日(水)12時10分

Billboard Japan