ここから本文です

藤田麻衣子 ベスト盤『10th Anniversary Best』ジャケ写解禁

Billboard Japan 9月7日(水)18時10分配信

 女心の代弁者として人気のシンガーソングライター・藤田麻衣子が、11月23日に発売するベストアルバム『10th Anniversary Best』のジャケット写真を公開した。

藤田麻衣子 キュートな画像一覧

 本作は、活動10周年を迎える藤田麻衣子の最新配信シングルも含む、全シングル曲を収めたオールタイム・ベストアルバム。初回盤には豪華6大特典が付録される予定で、その中身は「カップリングベスト盤のDisc3」「ベストPV集+ベストライブ・テイク集収録のDVD」「デジパック仕様+初回盤仕様のブックレット」「スリーブケース仕様」「2016年1月東名阪福バンドツアー選考抽選シリアルコード」「藤田麻衣子ベストアルバム『10th Anniversary Best』発売記念ミニライブ」となっている。

 公開されたジャケットは、藤田麻衣子らしさ溢れるデザインとなっており、同時に公開された特設サイトでは店舗ごとの特典内容も発表されている。

 現在自身のCDデビュー10周年を記念して47都道府県を巡るツアーを実施中の藤田麻衣子。11月には東名阪でのアルバム発売記念のフリーライブ、10月22日には名古屋ブルーノートにてサポートメンバーを加えたスペシャルライブを開催することも発表している。是非足を運んで、彼女の10周年を共に祝おう。


◎ベストアルバム『10th Anniversary Best』
2016/11/23 RELEASE
[初回盤] VIZL-1057 5,800円+税
特典:
・CD3枚組(Disc3はカップリングベスト集)
・DVD付(ベストPV集+ベストライブ・テイク集 収録予定)
・デジパック仕様+初回盤仕様のブックレット付
・スリーブケース仕様
・2016年1月 東名阪福バンドツアー 先行抽選シリアルコード 封入
・藤田麻衣子 ベストアルバム『10th Anniversary Best』発売記念ミニライブ&サイン会 サイン会参加券封入
[通常盤] VICL-64657-8 3,300円+税
特典:
・2016年1月 東名阪福バンドツアー 先行抽選シリアルコード 封入
・藤田麻衣子 ベストアルバム『10th Anniversary Best』発売記念ミニライブ&サイン会 サイン会参加券封入

<藤田麻衣子ベストアルバム「10th Anniversary Best」発売記念ミニライブ&サイン会>
11月23日(水・祝)13:00~/16:00~ 池袋サンシャインシティ 噴水広場
11月26日(土)13:00~/16:00~ あべのキューズモール 3F スカイコート
11月27日(日)13:00~/16:00~ ナディアパーク2F アトリウムイベントスペース
※ミニライブは観覧フリーです。
※「サイン会参加券」をお持ちの方は、ミニライブ後のサイン会にご参加いただけます。

◎【ベストアルバム発売記念バンドツアー】
1月12日(木)福岡 DRUM LOGOS
1月17日(火)大阪 なんばHatch
1月18日(水)名古屋 ダイアモンドホール
1月26日(木)東京 Zepp Tokyo
・ファンクラブ先行受付(抽選):10/28(金)12:00~11/4(金)18:00

◎Blu-ray『藤田麻衣子 LIVE TOUR 2014-2015~one way~』
2016/9/7 RELEASE
[VIXL-172] 5,800円+税
※初回生産分のみスリーブケース仕様
公演日データ:2015.01.18 @中野サンプラザホール

◎ライブ&イベント情報
・藤田麻衣子 ミニライブ&サイン握手会
2016年9月17日(土)13:30~/16:30~
会場:エアポートウォーク名古屋 3階イベントスペース

【藤田麻衣子~Special Live 2016~】
2016年10月22日(土)名古屋ブルーノート
(1st)OPEN 16:00 / START 17:00 (2nd)OPEN 19:00 / START 20:00
チケット:一般 6,900円/ブルーノート・メンバーズ会員 6.600円
受付期間:
ブルーノート・メンバーズ受付 7月29日(金)11:00~
一般予約受付開始 8月5日(金)11:00~

【47都道府県 弾き語りライブツアー】
※会場・日時・料金など公式HPにて

最終更新:9月7日(水)18時10分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。