ここから本文です

二階堂ふみ、ドラマ初主演決定! 田舎育ちの小学校先生役に初挑戦

クランクイン! 9月7日(水)7時0分配信

 女優の二階堂ふみが、金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『がっぱ先生!』でドラマ初主演を務め、さらに先生役に初挑戦することとなった。二階堂は、「ずっとやってみたいと思っていた役柄でした」と喜びを語っている。

【関連】『がっぱ先生!』フォトギャラリー


 本作は、田舎育ちの新米女性教師が、都会の子供たちやその親たち、さらには教師たちと向き合いながら、持ち前の明るさと頑張りで空回りしながらも、奮闘する姿を描く作品。主人公の新米教師・村本愛子に扮する二階堂の脇を固めるのは、坂口健太郎、阿部サダヲ、近藤芳正、岸本加世子ら実力派キャストだ。

 二階堂は、「今回、小学校の先生をやらせて頂くことになりました。ずっとやってみたいと思っていた役柄でしたので撮影が楽しみです。素敵なキャストの皆様と元気なクラスのみんな、そしてスタッフの方々と一緒にがっぱんなって(一生懸命頑張って)作品に挑みたい‼と思います」とコメント。

 愛子の幼馴染・佐伯隆二役で共演する坂口も、「最初はがさつで適当そうな印象を持った佐伯隆二でしたが、その奥にある思いやりや、愛子への友情、そして悲しみを考えていると、とても愛しいキャラクターなのだと思いました。第2の目線にもなって、物語に色を添えられたらと思います」と意気込みを語っている。金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『がっぱ先生!』は日本テレビにて、9月23日の21時放送。

最終更新:9月7日(水)7時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。