ここから本文です

イチロー、代打で今季初本塁打 日米24年連続&代打弾はメジャー初!

ベースボールキング 9月7日(水)10時54分配信

● マーリンズ 3 - 4 フィリーズ ○
<現地時間9月6日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが現地時間6日(日本時間7日)、本拠地でのフィリーズ戦に代打で出場し、今季1号となる2ラン本塁打を放った。

 イチローは10試合ぶりにベンチスタート。それでも1-4の8回、無死二塁の場面で登場すると、フィリーズの3番手右腕・ネリスの4球目を上手くすくい上げ、右翼席へ運んだ。

 イチローの代打本塁打はメジャー挑戦後初めて。これでオリックス時代の1993年から続いていたシーズン本塁打記録を、24年連続に更新した。

 そのまま「9番・右翼」に守備に就いたイチローは、3-4で迎えた9回も一死一、二塁の好機で第2打席へ。フィリーズの4番手右腕・ゴメスの外角球を左翼線際へ運んだが、ここは相手の守備範囲で左飛。この日のイチローは2打数1安打2打点の成績で、打率は.295となった。

 マーリンズはイチローの一発で反撃ムードを高めたが、1点及ばず5連敗。ここ11戦、1勝10敗と大失速し、借金は「3」に膨らんだ。

BASEBALL KING

最終更新:9月7日(水)12時14分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報