ここから本文です

ウズベキスタンが唯一の2連勝で首位に 韓国とイランはともにドロー/アジア最終予選A組

SOCCER KING 9/7(水) 6:40配信

 2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選グループAの第2戦3試合が6日に行われた。

 第1戦でカタール代表を下して勝ち点3を手にしたイラン代表は敵地で中国代表と対戦し、0-0の引き分けに終わった。また、初戦で中国を下した韓国代表は敵地でシリア代表と対戦。こちらもスコアレスドローという結果となった。

 一方、初戦でシリアを下したウズベキスタンは敵地でカタールと対戦し、0-0のまま迎えた終了間際の86分にエゴール・クリメツが決勝ゴールをマーク。2連勝を飾った。

 この結果、ウズベキスタンが勝ち点を「6」に伸ばして首位に立ち、韓国とイランが同「4」で続いている。

■第2戦結果
中国 0-0 イラン
シリア 0-0 韓国
カタール 0-1 ウズベキスタン

■グループA順位表
1位 ウズベキスタン(勝ち点6/得失点差2)
2位 イラン(勝ち点4/得失点差2)
3位 韓国(勝ち点4/得失点差1)
4位 中国(勝ち点1/得失点差-1)
5位 シリア(勝ち点1/得失点差-1)
6位 カタール(勝ち点0/得失点差-3)

■第3戦対戦カード(10月6日)
韓国 vs カタール
ウズベキスタン vs イラン
中国 vs シリア

SOCCER KING

最終更新:9/7(水) 6:51

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。