ここから本文です

山口が劇的同点弾からPK戦で福岡を撃破 神戸は7発大勝/天皇杯2回戦

SOCCER KING 9/7(水) 22:04配信

 第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦の残り4試合が7日に各地で行われた。

 ヴィッセル神戸(J1)はホームで鈴鹿アンリミテッドFC(三重県代表)と対戦。開始6分にMF石津大介のゴールで幸先良く先制すると、10分にFW渡邉千真、43分にFWペドロ・ジュニオールが追加点を挙げて3点リードで折り返す。後半に入っても神戸の勢いは止まらず64分にMF中坂勇哉、66'分に再びペドロ・ジュニオール、68分にMF藤田直之、87分にFW増山朝陽がゴールを獲得。守っては、76分に鈴鹿FW柿本健太の得点を許したものの、それ以上の失点はなく、7-1で大勝した。

 ガイナーレ鳥取(鳥取県代表)をホームに迎えた大宮アルディージャ(J1)は、51分にFWネイツ・ペチュニクがゴールを獲得。これが決勝点となり1-0で勝利し、3回戦進出を決めた。

 横浜F・マリノス(J1)はホームに福島ユナイテッドFC(福島県代表)を迎えた。試合はスコアレスで延長戦に突入したが、107分にMF中町公祐、115分にFWカイケがゴールを決めて2-0で勝利を収めた。

 レノファ山口FC(J2)は敵地でアビスパ福岡(J1)と対戦。1-1で迎えた延長前半103分、FW邦本宜裕のこの日2点目で福岡に勝ち越しを許す。しかし、諦めない山口は延長後半アディショナルタイムにMF星雄次が劇的な同点ゴールを挙げて、試合はPK戦に突入した。後攻の山口は、GK一森純が2セーブの活躍を見せると、キッカーも4人全員が成功させ、4-2でPK戦を制し、3回戦に駒を進めた。

■天皇杯2回戦結果
▼9月7日開催
大宮アルディージャ(J1) 1-0 ガイナーレ鳥取(鳥取県代表)
ヴィッセル神戸(J1) 7-1 鈴鹿アンリミテッドFC(三重県代表)
アビスパ福岡(J1) 2-2(PK:2-4) レノファ山口FC(J2)
横浜F・マリノス(J1) 2-0 福島ユナイテッドFC(福島県代表)

▼9月3日開催
ジュビロ磐田(J1) 2-0 神奈川大学(神奈川県代表)
湘南ベルマーレ(J1) 6-0 山梨学院大学オリオンズ(山梨県代表)
徳島ヴォルティス(J2) 2-0 ギラヴァンツ北九州(J2)
名古屋グランパス(J1) 0-1 AC長野パルセイロ(長野県代表)
V・ファーレン長崎(J2) 1-2 横浜FC(J2)
ヴァンフォーレ甲府(J1) 0-0(PK:6-7) 大分トリニータ(大分県代表)
清水エスパルス(J2) 3-0 水戸ホーリーホック(J2)
鹿島アントラーズ(J1) 3-0 カターレ富山(富山県代表)
北海道コンサドーレ札幌(J2) 1-2 ファジアーノ岡山(J2)
モンテディオ山形(J2) 5-0 ザスパクサツ群馬(J2)
アルビレックス新潟(J1) 5-3 関西学院大学(全日本大学サッカー選手権大会優勝チーム)
ロアッソ熊本(J2) 1-5 東京ヴェルディ(J2)
柏レイソル(J1) 5-2 奈良クラブ(奈良県代表)
カマタマーレ讃岐(J2) 0-2 愛媛FC(J2)
ベガルタ仙台(J1) 2-5 グルージャ盛岡(岩手県代表)
松本山雅FC(J2) 1-2 Honda FC(静岡県代表)
川崎フロンターレ(J1) 3-1 ブラウブリッツ秋田(秋田県代表)
ジェフユナイテッド千葉(J2) 2-0 ツエーゲン金沢(J2)
サガン鳥栖(J1) 3-1 FC琉球(沖縄県代表)
セレッソ大阪(J2) 2-1 京都サンガF.C.(J2)

■3回戦対戦カード(9月22日開催)
大宮 vs 磐田
湘南 vs 徳島
長野 vs 横浜FC
大分 vs 清水
鹿島 vs 岡山
神戸 vs 山形
新潟 vs 山口
横浜FM vs 東京V
柏 vs 愛媛
盛岡 vs Honda FC
川崎 vs 千葉
鳥栖 vs C大阪

SOCCER KING

最終更新:9/7(水) 22:04

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報