ここから本文です

スナイデルが価値ある同点弾!! オランダ、スウェーデンともに譲らずドロー

ゲキサカ 9月7日(水)9時11分配信

[9.6 ロシアW杯欧州最終予選 スウェーデン 1-1 オランダ]

 ロシアW杯欧州最終予選のグループリーグ第1節が6日に行われ、A組ではスウェーデン代表とオランダ代表が1-1で引き分けた。同組ではベラルーシとフランスが0-0で引き分け、ブルガリアがルクセンブルクに4-3の勝利を収めている。

 前半43分に試合を動かしたのはホームのスウェーデンだった。右サイドから送られたクロスの流れから一度はMFケビン・ストロートマンにボールを奪われたものの、PA外でFWマルクス・ベリがボールを奪い返すと、鮮やかなループシュートを沈めて先制に成功した。

 1-0とスウェーデンがリードしたまま後半を迎えるが、後半22分にオランダが同点に追い付く。右サイドから切れ込んだDFダリル・ヤンマートが放ったシュートはGKロビン・オルセンに阻まれるも、こぼれ球に反応したMFヴェスレイ・スナイデルが右足で蹴り込んで試合を振り出しに戻した。

 その後、両チームともに勝ち越し点を狙ったがスコアは動かず。1-1のまま、試合終了のホイッスルが吹かれた。

最終更新:9月7日(水)9時11分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]