ここから本文です

ビーチ日本代表メンバー発表 17、18日にタヒチ代表と親善試合

ゲキサカ 9月7日(水)17時30分配信

 日本サッカー協会(JFA)は7日、ビーチサッカー日本代表メンバーを発表した。FP磯裕章(ソーマプライア)が代表初招集されている。

 同代表は今月17日と18日に兵庫県明石市の大蔵海岸公園でビーチサッカータヒチ代表と国際親善試合を行う。

▽監督
マルセロ・メンデス

▽コーチ
パウロ・ホシャ

▽GK
1 照喜名辰吾(ソーマプライア)
2 河合雄介(ソーマプライア)

▽FP
7 田畑輝樹(東京レキオスBS)
12 磯裕章(ソーマプライア)
11 後藤崇介(Fusion)
10 茂怜羅オズ(Fusion)
16 佐藤栄祐(東京レキオスBS)
3 原口翔太郎(Inter Japan BS)
6 松尾那緒弥(アベルダージ熊本BS)
9 赤熊卓弥(ドルソーレ北九州)
5 中原勇貴(アベルダージ熊本BS)
8 大場崇晃(ドルソーレ北九州)

最終更新:9月7日(水)17時30分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]