ここから本文です

【イノベーション】WPMFトリプル世界タイトルマッチを開催

イーファイト 9月8日(木)17時20分配信

 10月9日(日)岡山・倉敷山陽ハイツ体育館にて『Japan Kickboxing Innovation 認定 第3回岡山ジム主催興行』の開催が決定した。

【フォト】WPMF世界ライト級王者キャプテンケンと挑戦者・翔

 岡山ジム主催興行は今年で3年連続の開催となる。2014年にはラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級タイトルマッチ、2015年には現役ラジャダムナンスタジアム王者とT-98によるWPMF世界ミドル級王座決定戦を実現させるなど、地方大会としては異例のムエタイ・ビッグマッチを毎年行っている。

 今大会も日本vsタイがずらりとラインナップされている。まず、WPMF世界スーパーフェザー級タイトルマッチとして、王者・町田光(橋本道場)が元ラジャダムナンスタジアム認定フライ級王者マープラローン・ソー・ブンヨンヨット(タイ)を挑戦者に迎えての初防衛戦を行う。

 WPMF世界ライト級タイトルマッチでは、王者キャプテンケン・ナルパイ(タイ)に、Muay Thai Open&WMC日本ライト級王者・翔・センチャイジム(センチャイムエタイジム)が挑戦。WPMF世界スーパーバンタム級タイトルマッチでは、王者チューチャイ・ゲーオサムリット(タイ)にINNOVATIONスーパーバンタム級王者・宮元啓介(橋本道場)が挑戦する。

 さらに、前ラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級王者ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)が来日し、Muay Thai Open ウェルター級王者・喜入衆(フォルティス渋谷)が迎え撃つ。シュートボクシング(以下SB)で猛威を奮うSB世界スーパーライト級2位タップロン・ハーデスワークアウト(タイ)はAccel Gルールライト級王者・タイガー育夫(若獅子会館)と対戦する。

最終更新:9月8日(木)17時20分

イーファイト