ここから本文です

地球上で最強のDCヒロイン「ワンダーウーマン」2017年夏公開!

映画.com 9月8日(木)6時0分配信

 [映画.com ニュース] DC×ワーナー・ブラザースの新作映画「ワンダーウーマン」が2017年夏に公開されることが決定し、ポスタービジュアルが公開された。

 「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で鮮烈なスクリーンデビューを果たし、日本でも話題を呼んだ美女戦士ワンダーウーマンが主人公。全米では「最も期待されるアメコミキャラクターの実写映画デビューランキング」(米チケット販売サイトFandango調べ)で1位に輝いた大注目のキャラクターだ。さっそうと現れ、圧倒的なパワーで正義を貫き、バットマンが「地球上で最強」と認めるスーパーヒロインの活躍に期待が高まっている。

 人間社会から孤立し女性だけで生きる一族のプリンセスとして生まれ、圧倒的な強さを誇る美女戦士へと成長したワンダーウーマンは、好奇心おう盛だが外の世界を一切知らず、男性を見たこもなかった。ある日、浜辺に不時着した男性パイロットを助けたことで運命が大きく動き出す。故郷を離れ、プリンセスという身分を隠しながら人間社会で暮し始め、自身の持つ大きな力に気付き、何のためにその力を使うのか自問する。

 ワンダーウーマン役のガル・ギャドットは、ミス・イスラエルに選出された美ぼうの持ち主であり、実際の入隊経験もあるという“驚異の女性”を地でいく女優。メガホンをとるのは、実話をもとにした「モンスター(2003)」でシャーリーズ・セロンにアカデミー賞主演女優賞をもたらした女性監督パティ・ジェンキンス。ギャドットは「かつて少女だった女性こそ、この物語を正しく描ける」と、ジェンキンス監督に絶大な信頼を寄せている。

最終更新:9月8日(木)6時0分

映画.com