ここから本文です

<PS4>省電力、小型軽量化の新型モデル9月15日に発売 5000円値下げ

まんたんウェブ 9月8日(木)6時22分配信

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は8日、現行機を改良・小型軽量化した新型「プレイステーション 4(PS4)」を9月15日に2万9980円(税抜き)で発売することを明らかにした。

【写真特集】PS4版「ドラクエ」がすごすぎる 3DS版と徹底比較も

 新型PS4は、縦が約26センチ、横が約29センチ、高さが約4センチ、重さは約2.1キロ。現行機と比べて30%以上小型化し、16%の軽量化、28%の消費電力低減を実現した。デザインは四方の角に丸みをつけて柔らかい印象に仕上げた。さらに次世代テレビの普及を意識して、現行機を含むすべてのPS4でHDR映像技術にも対応することも発表された。

 ハードディスクの大きさで2種類のタイプがあり、500GBのモデルが現行機より5000円安い2万9980円で、1テラバイトのモデルが3万4980円となる。

最終更新:9月8日(木)6時22分

まんたんウェブ