ここから本文です

【全米オープン】錦織ベスト4進出!フルセットでマリー撃破

東スポWeb 9月8日(木)7時32分配信

【ニューヨーク7日(日本時間8日)発】テニスの全米オープン男子シングルス準々決勝で世界ランキング7位の錦織圭(26=日清食品)は同2位アンディ・マリー(29=英国)を1―6、6―4、4―6、6―1、7―5のフルセットで破り、2年ぶり2度目のベスト4に進出した。

 錦織はマリーに過去1勝7敗と大きく負け越しており、直近の試合となったリオ五輪準決勝でも完敗していたが、大舞台でリベンジを果たした。

 準決勝は、同3位スタン・バブリンカ(31=スイス)とリオ五輪銀メダルの同142位フアンマルティン・デルポトロ(27=アルゼンチン)の勝者と対戦する。

最終更新:9月8日(木)11時30分

東スポWeb