ここから本文です

BSLシステム研究所、給与・販売管理など業務ソフトの最新版

BCN 9/8(木) 16:06配信

 BSLシステム研究所(小野秀幸社長)は9月6日、業務ソフトの最新バージョンとして、給与の「給料らくだプロ 8」「給料らくだ 8 普及版」「かるがるできる給料 6」と、販売管理の「かるがるできる販売 6」「販売らくだ 8 普及版」「販売らくだプロ 8」を10月13日に発売すると発表した。また11月17日には、青色申告の「かるがるできる青色申告 2017」「青色申告らくだ 2017」と、業務ソフトの「かるがるできる出納 6」「出納らくだ 8」「会計らくだ 8」をそれぞれ販売する。

 給与ソフト3製品は、今年1月実施のマイナンバー制度に向けて、新しい書式の源泉徴収票に対応した。また、販売管理ソフト3製品では使い勝手の向上を図り、青色申告ではマイナンバー制度で初の本格的な利用と、平成28年分の青色申告・白色申告・確定申告に対応した。業務ソフト3製品については、日々収集している顧客からの声を分析し、使い勝手の向上を図った。

 税別価格は、「かるがるできる給料 6」が3800円、「給料らくだ 8 普及版」が1万2800円、「給料らくだプロ 8」が1万9800円。 「かるがるできる販売 6」が3800円、「販売らくだ 8 普及版」が9800円、「販売らくだプロ 8」が1万9800円。「かるがるできる青色申告 2017」が3800円、「青色申告らくだ 2017」が9000円。「かるがるできる出納 6」が3800円、「出納らくだ 8」が9000円、「会計らくだ 8」が1万2000円。

最終更新:9/8(木) 16:06

BCN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。