ここから本文です

オスカー女優アリシア・ビカンダー「ジェイソン・ボーン」で9月末に初来日!

映画.com 9/8(木) 8:00配信

 [映画.com ニュース] マット・デイモン主演の人気シリーズ最新作「ジェイソン・ボーン」に出演したオスカー女優のアリシア・ビカンダーが、9月末に初来日することが明らかになった。

 米作家ロバート・ラドラム氏のベストセラーを原作に、記憶喪失となった暗殺者ボーン(デイモン)の戦いを描く大ヒットアクションシリーズの約9年ぶりとなる新作。ビカンダーのほか、トミー・リー・ジョーンズ、バンサン・カッセルら豪華キャストが結集し、今まで語られなかったボーンの過去をめぐるストーリーが展開する。

 ビカンダーは、エディ・レッドメインと共演した「リリーのすべて」で第88回アカデミー賞に初ノミネートされて助演女優賞に輝いたほか、同視覚効果賞に輝いた「エクス・マキナ」、ガイ・リッチー監督作「コードネーム U.N.C.L.E.」など話題作に次々と出演する人気女優。ルイ・ヴィトンの広告モデルも務めており、アンジェリーナ・ジョリー主演のアクション映画「トゥームレイダー」のリブート版(2018年3月16日全米公開)では主役に抜てきされている。プライベートにおいては、「ザ・ライト・ビトウィーン・オーシャンズ(原題)」(2017年春公開)で共演したマイケル・ファスベンダーとカップルになったことが話題だ。

 本作においては、ボーンを追う野心的なCIAエージェント、ヘザー・リーに扮し、持ち前の演技力を発揮している。シリーズの大ファンで「私がジェイソン・ボーンの映画に出ているなんて!」と喜びを語ったというビカンダーは、9月末に都内で行われるプロモーションイベントに参加する予定だ。

 「ジェイソン・ボーン」は、10月7日から全国公開。

最終更新:9/8(木) 8:00

映画.com

なぜ今? 首相主導の働き方改革