ここから本文です

中島裕翔と新木優子共演のラブストーリー予告公開、主題歌はケツメイシ

映画ナタリー 9月8日(木)5時0分配信

中島裕翔(Hey! Say! JUMP)と新木優子の共演作「僕らのごはんは明日で待ってる」の予告編が、公式サイトにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、無口でネガティブな草食系男子・葉山亮太と、底抜けに明るい性格のヒロイン・上村小春の7年越しの恋を描く物語。「箱入り息子の恋」の市井昌秀が監督を務め、美山加恋、岡山天音、片桐はいり、松原智恵子がキャストに名を連ねている。

予告編は、正反対な性格の2人が少しずつ距離を縮めていくさまを映し出す。そして、ある秘密を抱えた小春が突然別れを切り出す様子や、カーネル・サンダースの人形を抱えて走る亮太の姿も捉えられている。

また、本作の主題歌がケツメイシの楽曲「僕らのために…」に決定。ケツメイシのRYOJIは映画について「いつからか忘れかけていたピュアな気持ち……心の一番柔らかい部分をくすぐられた様な気持ちになりました」とコメントを寄せた。

「僕らのごはんは明日で待ってる」は、2017年1月7日より東京・TOHOシネマズ 新宿ほか全国にてロードショー。

RYOJI(ケツメイシ) コメント
映画を観た感想
いつからか忘れかけていたピュアな気持ち……心の一番柔らかい部分をくすぐられた様な気持ちになりました。
主演のお二人の健気さのある演技が映画を観ていてとても心地良かったです。
ちなみに明日の晩御飯は、カツカレーが良いです。

楽曲に込めた思い
曲を仕上げて行く過程にも、そんなピュアな部分や健気さが伝わる様に心掛けました。
ケツメイシも平均年齢が40歳になりましたが、アーティストとしていつまでもピュアな部分を失わずに生きて行きたいと改めて思った次第です。ちなみに今日の晩御飯は、うな重でした。

新木優子 コメント
もともとケツメイシさんの曲のファンだったので、主題歌を担当してくださると聞いて本当に嬉しかったです。映画の為に書き下ろしてくださったので、亮太と小春それぞれの感情が歌詞に込められていて、エンドロールで聴きながら映画を振り返る事ができる、とても素敵な曲だと思いました。

市井昌秀 コメント
情報過多な世界で何かと複雑に考えがちですが、世の中はもっと単純でシンプルなのかもしれません。
「僕らのために…」は、心に抱えるモヤモヤした何かは、素直に思いのままに心を開くことで解消されることを伝えてくれます。薄皮を重ねてできた精巧なミルフィーユも、口に入れれば「美味しい」の一言でしょ?



(c)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会

最終更新:9月8日(木)5時0分

映画ナタリー