ここから本文です

市販ブロックでデコれる「USBゲーミングキーボード」登場、キーはLEDで光る仕様

インサイド 9月8日(木)8時0分配信

ドスパラが運営する「上海問屋」にて、「ブロックで遊べるUSBゲーミングキーボード(DN- 914045)」が販売されています。

【関連画像】

この商品は、市販のブロックを使ってデコレーションできるゲーミングキーボードです。表面はブロックを着けられるプレートになっており、自由にデコレーションが可能。英語配列の104キーにはメカニカルキースイッチが採用されているほか、Nキーロールオーバーにも対応しています。また、キーボード本体の安定感も特徴とのこと。

そして、キーにはLEDバックライトが搭載。特定の操作でさまざまなパターンに光らせることができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
「ブロックで遊べるUSBゲーミングキーボード(DN- 914045)」は発売中。価格は12,999円(税込)です。

【上海問屋限定販売ページ】
ブロックで遊べるUSBゲーミングキーボード
LEDでライトアップも可能
DN- 914045
・価格:12,999円(税込)
・本店:https://www.donya.jp/item/74128.html
・ドスパラ通販:http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=439175
※画像の備品は商品に含まれません。

【製品仕様】
・インターフェース:USB
・対応OS:Windows 10/8.1/8/7
・キー配列:英語104キー
・キーピッチ:約19mm
・キーストローク:約40mm
・Nキーロールオーバー:対応
・LED:マルチカラーLED
・付属品:キートップ引き抜き工具、マニュアル(英語、中国語)
・サイズ:本体:横 約459mm×高さ 約40mm×奥行き 約155mm
     ケーブル長さ:約2m
・重量:約1.5kg
・製品保証:お買い上げ後 6ヵ月間

最終更新:9月8日(木)8時0分

インサイド

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。