ここから本文です

キャデラック世界販売24%増、中国は93%増 8月

レスポンス 9月8日(木)10時45分配信

米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは9月6日、8月の世界新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は2万8228台。前年同月比は23.7%増と、3か月連続で前年実績を上回った。

[写真:キャデラック CT6]

キャデラックの最量販市場は、引き続き米国。8月は1万6346台を売り上げた。前年同月比は3.9%増と、3か月連続で前年実績を上回る。

中国は回復傾向。8月の中国実績は、9914台。前年同月比は93.4%増と大きく伸び、6か月連続の前年実績超え。以下、カナダが前年同月比6.5%減の1160台、中東が6.3%減の295台、欧州(ロシアを含む)が22.1%増の138台。

車種別では、小型スポーツセダンの『ATS』が8月、6046台を販売。前年同月比は18.4%増と、2か月連続のプラス。フルサイズSUVの『エスカレード』は、前年同月比2%増の3526台と、4か月連続で増加。『SRX』は81.2%減の1704台と、モデル末期で減少が続く。『XTS』は52.9%増の4831台と、3か月連続で増加。今春発売された『CT6』は1870台。『XT5』は8523台と好調な立ち上がりで、8月の最量販車に。

なお、キャデラックの2015年世界新車販売は、前年比7.5%増の27万7868台。2016年1‐8月は、前年同期比4.5%増の18万2188台だった。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9月8日(木)10時45分

レスポンス