ここから本文です

angelaとfripSideがコラボレーション、TVアニメ「亜人」のオープニング・テーマを担当

CDジャーナル 9月8日(木)17時12分配信

angelaとfripSideがコラボレーション、TVアニメ「亜人」のオープニング・テーマを担当

angelaとfripSideがコラボレーション、TVアニメ「亜人」のオープニング・テーマを担当

 音楽ユニットとして共にアニソンを多く手がけてきたangelaとfripSideがコラボレートし、“angela×fripSide”名義でシングル「僕は僕であって」を10月19日(水)にリリース。タイトル曲は、10月7日(金)より放送されるTVアニメ「亜人」第2クールの前期オープニング・テーマに決定しており、YouTubeでは「亜人」の総監督を務める瀬下寛之が手がけたミュージック・ビデオ(short ver.)を公開中。スリリングなサウンドに合わせるようにカメラをスイッチし、緊迫感を煽る映像となっています。

 2組は12月7日(水)に次なるシングル「The end of escape」を“fripSide×angela”名義でリリースすることも発表しており、こちらのタイトル曲は「亜人」第2クールの後期オープニング・テーマに決定。詳細は先ごろオープンしたスペシャル・サイト(angela-fripside.com)をご覧ください。

 なお、2017年で結成15周年を迎えるfripSideは“結成15周年プロジェクト第一弾”として、2017年3月に埼玉・さいたまスーパーアリーナで単独ライヴ〈fripSide LIVE TOUR 2016-2017 FINAL in Saitama Super Arena -Run for the 15th Anniversary-supported by animelo mix〉を開催します。

最終更新:9月8日(木)17時12分

CDジャーナル